安心するためにマンション管理会社に委託|ハイクオリティハウス

マンションの価値の維持

中古マンション価格の上昇

不動産

日本も長期間続いたデフレからの脱却傾向が見られるとともに不動産価格の下落にも歯止めがかかり、三大都市圏を中心に上昇傾向が顕著になって来ています。新築マンションの上昇に加えて中古マンションの上昇も見られます。マンションの価値はマンション管理会社に依存する部分が少なくありません。一般的に分譲マンションでは住民の間で管理組合が設立されて建物の維持管理を行うことになっていますが、多くの場合は専門のマンション管理会社に管理を委託します。マンション管理会社ではマンションの日常的な維持管理の他に設備の点検や短期と長期の修繕計画を立案してマンション管理組合の理事会や総会に提案することによってマンションの質的な維持を図ります。

日本では一部の分譲マンションで老朽化が進んでいます。当初の分譲マンションでは管理組合がマンション管理を行っており、専門的なマンション管理会社が無い時代もありましたので、維持管理という面では問題があったマンションも少なくありません。建替えの時期が到来しているマンションでも住民の合意のもとに建て替えの出来るケースは非常に少ないのが事実です。従来は建て替えの決議は全員一致が必要でしたが、このままでは建て替えが進まないということで全員の同意は必要なくなりはしましたが、依然として建替えのハードルは高くなっています。マンション管理会社の新たな役割として老朽化したマンションでは住民の合意形成による建て替えを推進することも出て来ています。特に旧耐震で耐震補強のための費用負担が難しい場合は重要な位置づけとなります。

住まい考えること

不動産

杉並区はとても住みやすい地域で、中古マンションの人気も高いです。中古マンションは、リフォームなどで更に自分好みにすることもできます。自分の工夫で生活を良くすることは、とても刺激的で魅力的なこととなります。

改修した集合住宅が人気

不動産

マンションを購入する時は新築のマンションだけでなく、リノベーションした建物もメリットが大きいです。立地の良いマンションを安い予算で購入する事ができるため、リノベーションの建物は新築よりもオススメです。

都心へのアクセスが便利

不動産

志木市には非常に多くの住宅があります。それらの住宅を購入するのであれば、まずは不動産屋さんに相談しましょう。志木市にある不動産屋さんに相談する事によって、思わぬ堀だし物の物件に出会う可能性も高くなります。